×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

二世帯同居のススメ

現在の日本は今だかつて経験したことのない高齢化社会を迎えようとしています。二世帯同居を考えている家庭も多いのではないでしょうか。現在親が元気だとしても、近い将来介護が必要になるときがくるかもしれません。

親の介護の問題もあり、近頃では二世帯住宅を考えている人が増えてきているようです。もちろん建物の大きさも通常の建物に比べたら大きくなりますので、土地も広めのものが必要にあります。二世帯同居は通常の住宅よりも価格が高いために、各住宅メーカーは注文獲得に非常に熱心ですね。

住宅展示場などに行っても、展示してある建物のほとんどは二世帯同居ということもめずらしくありません。二世帯同居は現在のライフスタイルにマッチしたものといえるでしょう。二世帯同居を選択することは、親・子供それぞれの立場の違いから、さまざまな問題点も含んでいます。

二世帯同居特有の問題点を洗い出すことで、これから二世帯同居を検討するうえでのヒントにするといいと思います。まずは二世帯同居のメリットとデメリットを把握することが大切です。

☆★☆

◆◇◆

RSSリーダーに追加

iGoogleに追加

My Yahoo!に追加